腰痛、肩こりを防ぐ整体的なイスの座り方

ずっと座っていても疲れない、整体的な座り方

学校でも家庭でも、会社でもイスに座る機会はたくさんありますが、立っているときよりも座っているときの方が姿勢のくずれが多くみられます。
とくにデスクワークの多い人は、たいがい腰痛や肩こりなどの悩みを抱えているものです。

ひどい人は、頭痛、頭重感、吐き気、ドライアイ、うつ症状といろんな体の不調に悩まされることになります。そうならないうちに、整体的な正しい座り方「ちょこんと座り」をマスターしてください。

整体的な座り方「ちょこんと座り」とは・・

➀イスの手前、3分の1ぐらいのところに腰かける
➁骨盤を立てる
➂お尻と太ももの後ろ3分の1で体を支え、足裏は床につける
たったこれだけです。
「いつもみたいに、背もたれに寄りかかった方がラクなのに・・」
はじめて「ちょこんと座り」をやった人は、そう感じることでしょう。

しかし、はっきり言います。そう思ってしまうのは、あなたに染みついた長年のクセのせいです。整体的な正しい姿勢{ちょこんと座り」で座った方が本当に、はるかに疲れません。ただし、慣れるまでは背もたれのあるしっかりしたイスに深く腰掛ける姿勢と交互に併用してやってみることをおススメします。

➡トップページへ

鹿児島の整体あらた整骨院 診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel099-258-1141

鹿児島市荒田1-40-11 トーカンマンション1F
荒田八幡電停より徒歩1分

ページトップへ戻る