ネットで予約 今すぐ電話

腰痛でストレッチはやるべきか?

腰痛でストレッチはやるべきか?

急性のぎっくり腰、慢性腰痛などの痛みがあり、そのような時でも、「ヨガやストレッチをした方がいいのか?」と聞かれることが多々あります。
結論から言いますと、

1,急性のギックリ腰はやらない。
2,慢性の腰痛はやった方がいい場合とやらない方がいい場合がある。

ギックリ腰の場合

ぎっくり腰は、急性の炎症がある状態であり、このような時に無理やりにストレッチをすると悪化します。そもそも激痛で、動かすこともできないと思います。
ぎっくり腰になってしまったら、なるだけ痛みのない姿勢で安静を心がけましょう。

慢性の腰痛の場合

腰に違和感があり、ストレッチを行った後に、痛みが強くなることも、十分想定できます。
ヨガやストレッチをしていて痛みの強さが増すケースはやらない。
痛みが軽減し、腰が軽くなった感じがする場合はやった方がいい。

「たとえ、腰が痛くなくとも・・」
・無理な体勢
・無理に伸ばし過ぎ
・力んで行う
など、限界を超えて行うと、必ず腰・背中・股関節などに痛みを生じます。
ですので、ストレッチのやりすぎには、くれぐれも注意をする必要があります。

気持ちよく行う

安全に、腰痛のストレッチをする時は、「背伸びするように気持ちいい感じでやる」ことが重要です。

当院は電話予約制です。☎099‐258-1141
トップページはこちら➡https://pro-seitai.com/

鹿児島の整体あらた整骨院 鹿児島で一番人気の整体ならあらた整骨院の診療時間

ご予約・お問い合わせはお気軽に

Tel099-258-1141

Tel099-258-1141

鹿児島市荒田1丁目40-11-1Fトーカンマンション
荒田八幡電停より徒歩1分

ページトップへ戻る